“たかまつななと学ぶ 知らなきゃやばい「海ごみ問題」” 海ごみ学習動画が完成しました!!

◆“知らなきゃやばい「海ごみ問題」”

みなさん「海ごみ」についてどのくらい知っていますか?「海ごみ」の多くは、私たちのまわりから出る生活ごみです。私たちの意識を変え、生活ごみを減らすことが、海ごみを減らすことにつながります。つまり今、「海ごみ問題」を知っておく必要があるということです!

香川県では、「海ごみのことを知り、何ができるかを考え、行動すること」へとつながるきっかけにしていただきたいと海ごみ学習動画を作製しました。

お嬢様芸人で時事YouTuberのたかまつななさんと日頃から海ごみ問題に取り組まれている森田桂治さん、かがわ海ごみリーダーの谷光承さんにもご協力いただいております。

海ごみが増えるとどのような問題が起きてしまうのか、どの種類のごみが多くあるのかだけでなく、海ごみの清掃活動や調査の方法などもあり、内容が盛りだくさんになっています。

この動画を観ると、海ごみの清掃活動や調査に興味を持っていただけるのでは…!

動画は当ホームページのコンテンツより視聴できます。また、香川県インターネット放送局でも公開しています。

ダイジェスト版(約1分)の動画も作製していますので、皆様ぜひ一度ご覧ください!

みんなでつなぐ「ウミゴミラダンス」プロジェクトのダンス動画が完成しました!!

◆踊ってつないで一本のダンス動画に♪

香川県ではウミゴミラ公式ソング「ぼくはウミゴミラ~みんなでまもろう!せとないかい~」(作詞作曲:mimika、編曲:溝渕大智、振付:ミスター)を作成し YouTube にて、プロモーションムービーを公開しています。
今年は新型コロナウイルスの影響を受けて様々なイベントが中止となる中、多くの人がダンスを通じて海ごみ問題に関心を持ち、ごみの量を減らす工夫や身近なごみを拾うことの重要性を認識していただくことを目的にウミゴミラ公式ソングで踊っている動画を皆さまから募集しました。
令和 2 年 12 月 31 日まで募集していたダンス動画に多くの皆さまからご応募いただき、そしてついに、完成しました!
現在、香川県インターネット放送局や当ホームページのオンライン上で公開中です。また、県主催イベント会場等での放映も予定しております。

ご応募いただきありがとうございました。
皆さまぜひご覧ください!

「私たちの瀬戸内海から海ごみがなくなる日~みんなで美しい海を取り戻そう~」 を公開します!

2012 年環境管理課で企画したDVD「私たちの瀬戸内海から海ごみがなくなる日~みんなで美しい海を取り戻そう~」を公開します。

海はごみ箱じゃない。拾う、出さない、諦めない・・・。
2012 年製作のDVD が9 年後の現在でも教材用として使用できるのは瀬戸内海の海ごみが減っていないことを表しています。

海ごみを「拾う」「出さない」そしてそれらをどのように継続していくか、事例として専門家によるシミュレーションや調査結果、市民ボランティアによる清掃活動などの様子を収録しています。

皆さんにぜひ一度は見ていただきたい動画になっています!

『みんなでつなぐ「ウミゴミラダンス」プロジェクト』ダンス動画を募集します!

香川県ではウミゴミラ公式ソング「ぼくはウミゴミラ~みんなでまもろう!せとないかい~」(作詞作曲:mimika、振付:ミスター)を作成しYouTubeにて、プロモーションムービーを公開しています。

今年は新型コロナウイルスの影響を受けて様々なイベントが中止となる中、デジタル技術を使ったオンラインの取り組みとして香川県ではウミゴミラ公式ソングで踊っている動画を皆様から募集します。

集まった動画は、つなぎ合わせて一本のダンス動画に編集し、オンライン上で公開します。子どもから大人まで誰でも参加でき、個人、団体は問いません。

多くの人がダンスを通じて海ごみ問題に関心を持ち、ごみの量を減らす工夫や身近なごみを拾うことの重要性を認識していただくことを目的としています。

詳しくは、応募専用サイト(https://www.umigomilla-lp.com/)にアクセスし、内容をご確認ください。

12月31日まで募集しています。皆様からのたくさんのご応募お待ちしています!

海ごみ出張教室「みんなで踊ろうウミゴミラ♪」を開催しました!

ウミゴミラ公式ソング「ぼくはウミゴミラ~みんなでまもろう!せとないかい~」の振付授業を行いました。
まずは、海ごみについてお勉強。子どもたちは、ウミゴミラの絵本「うみをきれいにウミゴミラ」の朗読を真剣に聞き、海ごみは生活ごみが大半を占めていること、身の回りから出る生活ごみが川を伝って海まで流れ出ること、ごみをきちんとごみ箱に捨てたり、ものを大切に使うことが海ごみを減らすために必要であることを学びました。
そして、いよいよウミゴミラとmimikaさんが登場!mimikaさんのレクチャーをしっかり聞いて、公式ソングの振付をマスターしました。みんな元気いっぱいに、キラキラした表情で、上手にダンスを踊ってくれました♪
最後に集合写真を撮って終了。今日をきっかけに、いろいろなところで歌とダンスを披露してくれると嬉しいな♪そして、ウミゴミラのことを思い出して、海ごみを減らすために、生活の中でできることを実践してくれるともっと嬉しいな~♪
城東保育園の皆さん、ありがとうございました(^^)

海ごみワークショップ~みんなで作ろうウミゴミラ&海ごみ工作教室~を開催しました!

サンポート高松 市民ギャラリーにて、「海ごみワークショップ~みんなで作ろうウミゴミラ&海ごみ工作教室」を開催し、21名の小学生が参加してくれました。
今回のメインイベントは、香川県の海ごみキャラクターの「ウミゴミラ」を実際に海岸で収拾した海ごみを使って作るプロジェクト!全長なんと2メートルです!
メインイベントの前に、NPO法人アーキペラゴの森田桂治さん、谷光承さんにご協力いただき、海ごみやマイクロプラスチックについて解説をしてもらいました。参加した子どもたちは、「海ごみはどこからくる?」「海ごみがあると誰が困る?」という質問について話合い、発表しました。
海ごみは、身の回りからでる生活ごみが大半を占めること、その海ごみによって動物たちが苦しんでいるという事実を知り、自分たちにできることを真剣に考えてくれました。
その後、マイクロプラスチックを使って、万華鏡を作りました。みんな、工夫を凝らしたデザインで、オリジナルの万華鏡を作っていましたよ♪完成したきれいな万華鏡をのぞき込んで大興奮でした!
そして、最後にウミゴミラをみんなで完成させる作業!順番に海ごみを貼り付けて、ついに完成!
とても素敵な、迫力のある「ウミゴミラ」が出来上がりました♪最後にみんなで記念撮影をして、終了しました。

第54回さぬき高松まつりのステージにウミゴミラが出演しました!

第54回さぬき高松まつりのメインステージにて行われたステージプログラム、「mimika&ウミゴミ

ラスペシャルステージ」にウミゴミラが出演しました!

香川県出身のシンガーソングライターのmimikaさんと、スタジオMJのキッズダンサーのみんなと一緒に、ウミゴミラ公式ソング「ぼくはウミゴミラ~みんなでまもろう!せとないかい~」を披露しましたよ♪mimikaさんによるダンスレクチャーも行われ、最後は会場にいるみんなで歌って踊りました!もっともっといろいろな方に、ウミゴミラや、公式ソングのことを知ってもらいたいな~♪

YouTubeにて公開中のプロモーションムービーもぜひチェックしてくださいね!

海ごみ啓発バスの出発式を開催しました!

 

平成30年12月15日(土)、コープ栗林の駐車場にて、「海ごみ啓発バス」の出発式を行いました。

このバスには、海ごみ啓発バスコンテストでグランプリを受賞した、

敬愛保育園(高松市藤塚町)の子どもたちの作品「きれいなうみでハッピースマイル」がラッピングされています。

自分たちの描いた絵がラッピングされたバスを見た子どもたちは、大喜び!

香川県の海ごみキャラクターのウミゴミラと一緒に、バスへの記念乗車や、記念撮影をした後、「いってらっしゃーい!」のかけ声で、バスを見送りました。

この海ごみ啓発バスは、ことでんバスの鹿角線、下笠居線、川島線(レインボー、サンメッセ)、御厩線にて、平成31年3月15日まで運行されます。

 

 

海ごみ啓発バスコンテストの受賞作品が決定しました!

ごみのない美しい里海の実現にむけて、県民の皆様に海ごみ問題に関心を持っていただくためのラッピングバスにデザインするため、子どもたちの思い描くきれいな海の絵を募集したところ、15作品の応募があり、審査の結果、グランプリ、審査員特別賞、mimika賞の3作品が決定しました。

☆グランプリ
敬愛保育園「きれいなうみでハッピースマイル」
(高松市藤塚町)
※ことでんバスのデザインになります。バスは12月中旬ごろから、運行予定です。

〇審査員特別賞
あすなろ保育園「カラフルなさかな」
(高松市屋島西町)

〇mimika賞
のぞみ保育園「なかよしおさかなパラダイス」
(善通寺市上吉田町)